あなたのサロンの売上を簡単に2倍にする方法

まず着手するべきところ

今回は私がコンサルタントとして
最重要事項のひとつとして
いつも取り組んでいるテーマです。

このテーマは全然派手ではありませんが効果は絶大です。

どういった問題でも
まず私はまずはじめにここに着手し、
ほとんどの場合成果を出すことができます。

しかし、受け入れられることが難しいので
少々歯がゆい気持ちにもなります。

一体それは何なのか?

それは、「最適化」です。

最適化というと
何だか難しそうなのですが、ざっくり言うと

「きっちり効率よく仕事する」

ということです。

おいおい、当たり前だろ!
と言われてしまいそうですが。
あまりにも普段の業務がきっちりできていないのに、

「何か良い集客方法ないですか?」とか
「いい媒体知りませんか?
「どんな商品卸したら相性いいですか?」とか
そういうことにばっかり目が行き過ぎているのです。

流行の最新集客法!?

最近であれば

「LINE@」を導入して売り上げを上げていこう!

みたいな、
新しいものにどんどん飛びついてしまう経営者が本当に多いです。

そして「LINE@セミナー」とかに参加してみたりして、
貴重な時間とお金をもぎとられていくわけです。
もちろん収益化できればいいのですが…。

しかし、一概にこれはダメなこととは言えません。
人間は好奇心の塊ですから、新しいものは大好きなのです。

しかし経営者として判断していただきたいのは

「それに時間とお金を投資して、
どれぐらいで回収するのか」

それだけですよね。

お金をかけずに利益を生む方法

最適化はほとんど新たに
何かを導入するとかチャレンジするとかがありません。

効率が悪い業務(ここでは収益化のこと)を効率化していく。
それを地道にやっていく。
ただそれだけです。

なんだか単なる正論だけを
言ってると思われたかもしれません。
なので簡単に数字を出してみましょう。

あなたの今現在の売上を2倍にするためにはどうすればいいでしょうか?

あなたの売上を2倍にするロードマップ

売上とは、
たった3つの数字から成り立っています。

それは、

「客数」 ×「単価」×「頻度」

この3つです。

「客数」はお客さんの数。

「単価」はお客さん一人当たりが買う平均の単価。

「頻度」はお客さん一人当たりの購入回数もしくは来店頻度です。

例えば仮にネイルサロンだとして、
お客さんが100人、
客単価5000円、
来店頻度が月一回だとしましょう。

すると、

100 × 5000 × 1 = 月商50万円

という風になります。

この月商50万円を2倍の100万円にするにはどうすればいいのか?

答えは、この3つの数字を少しいじります。
今までの売上を1として…

客数1.3 × 単価1.3 × 頻度1.3 = 月商2.197倍

になります。

50万円なら約110万円。
やったことは、客数、単価、頻度をそれぞれ30%上げた事です。

売上を2倍にするのに客数、単価、頻度も2倍にする必要は全くないです。

30%増やすのはしんどい?

それでも30%増やすのはしんどい?

それではその半分の15%アップではどうですか?
じつはそれでも売上は1.5倍にはなります。
一度計算してみてください。

客数をほんの15%増やす。
単価をほんの15%上げる。
頻度をほんの15%増やす。

それで売上は1.5倍です。

あなたの今の月商が1.5倍になったらどうですか?
悪くはないですよね?

どうですか?
できなさそうですか?

もちろんそんな単純ではありません。
でもチャレンジしてみる価値ありませんか?

今日から、それぞれ15%アップしていく秘訣を。
そしてほとんどお金をかけずにやる方法を。
あなたにお伝えしていきたいと思います。

もしご興味ございましたら、
ぜひ、私の「最適化ワールド」へ(笑)

ご入場をお待ちしております。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事が気に入ったらシェアしよう!