あなたのサロンの強みを正確に知る方法

こんにちは!サロン経営大学校 小峰です。

あなたに質問させてください。

あなたのサロンの強み・ウリは何でしょうか?

あなたのサロンのお客さんはなぜ、あなたのサロンを選び来店してくれているのでしょうか?

もしもう何年も通っていただいているとしたら・・・

それはなぜなのでしょうか?

 

 

ライバルのサロンよりも有利に集客するために

他のライバルサロンよりも有利に集客するためには、あなたのサロンが他よりも強みを持っていたりして何らかの差別化にが必要です。

もちろん、そんな事はわざわざここであなたにお話ししなくても重々、ご理解していただいているでしょう。

しかしもし、あなたが思っている自分のサロンの強みが見当違いのものだったなら・・・

あなたの戦略は空振りとなってしまい、ひきつづきしゅうきゃくにくせんすることになるかもしれません。

サロンの強みをでよくある勘違い

では、それを防ぐのにはどうすれば良いのでしょうか?

その答えは、実は「個人」に置き換えてみると

わかりやすくなります。

あなたも私も含めて、ほぼ全ての人間は、

自分がどんな人間かわかっていません

加えていうと、正確に理解している人はほとんどいないでしょう。

それぐらい、主観と客観というのは乖離しているものなのです、

たとえば・・・

私の友人で、本人は性格も穏やかで比較的話しやすい人間だ、という認識を持っている人がいました。

私も彼を良く知っているので、その通りだと思います。

しかし!

彼は体も大きくてファッションが派手、

表情もそんなに豊かではないので、初対面の人からしたら

すごく怖いのです。 笑

あなたも思い出してみてください。

自分が思っていたのと違う印象を言われたり、そんな話で盛り上がった経験はありませんか?

あなたのサロンにもこんな事が起こっていませんか?

このようなことが、あなたのサロンにも起こっています。

つまりこれが私のサロンの強みです!

と思っていたのがお客さんからしてみると全然ピンとこない。

先ほどの友人の例でいうと、サロンに一度入ってみると居心地がいいけど、何だか入りづらいというような悲劇的なギャップがうまれている・・・

そんなことが起こっているかもしれません。

サロンの強みを正確に知るには

なので、もしあなたがサロンの強みを正確に知りたいのであれば、

シンプルに、

お客さんに聞いてみましょう

これが最も効果的です。

会話の中でそれとなくインタビューする、アンケートに記入してもらう。

などなど、お客さんが数あるサロンの中からなぜ、あなたのサロンを選んでくれたのか?ぜひ聞いてみましょう。

きっと自分が思っていたのとは違う発見があるはずです。

そしてそれはほとんどの場合、あなたやあなたのサロンの従業員がかんがえるよりも正確なはずです。

なぜなら、お客さんはお金を支払っているからです。

あなたのサロンもアップデートしていこう

アプリやOSなんかもそうですが、リリースしたら終わりではなく、日々改善されて、アップロードされていきますよね。

まさにこの感覚で、あなたのサロンを随時アップロードしていきましょう。

そうすることによって長期的に、飽きられる事なく、さらに新しいサロンが進出してきても恐れる事はありません。

・近所だから

・年齢が近いから

・雰囲気がいいから

このようなざっくりとした答えでも、十分あなたのサロンの強みになります。

お客さんはそれをもとめているのです。

技術や商品、サービスの細かいことはどれだけこだわったとしても素人であるお客さんには中々伝わりづらい。

どんなにこだわったラーメンを食べても、

どんなにこだわったコーヒーを飲んでも、

あなたがその凄さを正確に理解する事は難しいですよね。

であれば、もっとわかりやすいところから、

お客さんに支持していただいて、

そこでしっかりと関係性を構築し、信頼を築いたほうが

よっぽどあなたのサロンにとってもお客さんにとっても良いはず

ぜひ一度、お客さんに聞いてみてください。

「なぜ当店をご利用頂いたのでしょうか?」と。

きっとそれがあなたのサロンの強みとなり、

ライバルよりも有利にビジネスをする事ができるはずです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事が気に入ったらシェアしよう!